サイボウズ株式会社 ホームページへ

DNS サーバーとは?


[DNS サーバーとは?]

DNS とは、ドメインネームシステム (Domain Name System) の略です。

何をするためのものかというと、「ホスト名を元に、ホストの IP アドレスを教えてくれる」というのが一番大きな役割になります。

例えば、サイボウズ社のホームページにアクセスしようと、Web ブラウザーを立ち上げ、「www.cybozu.co.jp」にアクセスしたとします。あなたのコンピュータは、アクセス先の IP アドレスを教えてもらわないとアクセスできないので、DNS サーバーに「www.cybozu.co.jp の IP アドレスは何番ですか?」と尋ねます。すると、DNS サーバーは、ホスト名を元に DNS に登録された情報を検索し、IP アドレスを調べて返します。そして、あなたのコンピュータは www.cybozu.co.jp にアクセスできるようになります。

もし、その DNS サーバーに登録されていないホスト名を聞かれたら、上位の DNS サーバーと連携し、IP アドレスを調べてきてくれます。このように、DNS サーバーが手助けしてくれるので、あなたのコンピュータから様々なホームページにアクセスできるわけです。

 

これが最も基本的な DNS サーバーの役割ですが、これ以外にも大切な役割があります。

イントラネットでは、IP アドレスを管理するために使われます。新しくパソコンを買ってきて、ネットワークに接続するときに、他のパソコンが使っている IP アドレスと重ならないように割り振るために、DNS に登録して管理します。ネットワークのトラブルが発生してしまったときは、DNS で登録されている情報は、原因特定のための大きな手がかりとなります。

また、E-mail の配送の仕組みにも大きな役割を果たします。「name@cybozu.co.jp 宛の E-mail は、cybozu.co.jp ドメインだから、mail.cybozu.co.jp というメールサーバーマシンにメールを渡そう」といった配信の拠り所となる設定が DNS サーバーになされています。詳細は設定ガイドをご参照下さい。

このように、DNS サーバーは、イントラネットを形成する上で、極めて基本的な役割を果たします。DNS サーバーソフトで最も有名なのが、フリーで公開されている DNS ソフト「BIND」ですが、設定や運用が複雑で、高度な専門知識も必要になります。

そこで、サイボウズでは、シンプルさを追求した「サイボウズ DNS サーバー」を開発しました。一度ご試用いただければ、この手軽さ、簡単さに驚いていただけると思います。是非ダウンロードしてお試し下さい。



DNSサーバー 2 目次 | 製品概要 | マニュアル

商標、著作権および法律上の注意事項について個人情報の取り扱いについて本サイトのプライバシーステートメント
サイボウズトップページへ
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。Copyright(c) Cybozu, Inc. All rights reserved.