CybozuInternship&Event2021

生産性向上

オンラインインターン

このコースの募集は締め切りました。

概要

生産性向上チームは主に、次のような業務を行っています。

  • チームを横断した開発効率を高める基盤の整備
  • 開発チームの業務の自動化や効率化の支援
  • 最新の生産性向上に関わる技術のキャッチアップ、探求

などなど、一言でいうと「サイボウズのエンジニアがつらいと思っている部分を最高にしていく」ために活動しているチームです!

生産性向上コースでは、生産性向上チームの普段の業務である、開発基盤の構築・運用、自動化や効率化の支援を一週間体験していただきます。インターン期間中は、インターン参加者同士でチームを組んで、モブプログラミングでの開発にチャレンジしてもらいます。チームには生産性向上チームのメンバーも参加し、アドバイスやレビューを行います。社員と交流しながら、実際の生産性向上チームの開発で用いているモブプログラミングなどの手法を体験することが出来ます。

必要な経験/スキル

  • UNIX系OSでのコマンドライン操作
  • Git/GitHubの使用経験
  • 基本的な開発・プログラミング経験
  • 開発者が抱える問題を技術を使って解決することに意欲がある

あると望ましい経験/スキル

  • CI/CDツールの使用経験
  • テスト自動化の経験
  • Dockerなど仮想化技術の経験
  • AWSやGCPなどのパブリッククラウドの使用経験
  • Kubernetesの知識
  • アプリケーション監視サービスの使用経験

対象

2023年4月までに入社可能な方

期間

  • 8月30日(月)〜9月3日(金)

募集人数

2名

エントリー期間

エントリー開始:4月26日(月)10:00
  • 一次締切 5月23日(日)23:59
  • 二次締切 6月20日(日)23:59
※定員に達した場合は二次締切日をまたずに募集を締切ります。

選考内容

  • 書類選考
  • 面接(1回)

就業時間

10:00〜19:00(応相談)

※初日はオリエンテーション、最終日は懇親会を実施するため就業時間が変更する可能性があります。

待遇

日当20,000円

準備物

  • ヘッドセット
  • github.comアカウント
  • github.comの二要素認端末(普段お使いのスマートフォンなど)

備考

主に使っている技術要素
  • 言語: Go, TypeScript
  • バージョン管理: GitHub (Enterprise Cloud / Enterprise Server)
  • CI: GitHub Actions, CircleCI, Jenkins
  • アプリケーション監視: Datadog
  • パブリッククラウド: AWS, GCP
  • 仮想化技術: Docker, Kubernetes
  • Infrastructure as Code: Terraform, Serverless Framework
メンター
写真: 平木場 風太
平木場 風太
写真: 五十嵐 英樹
五十嵐 英樹
写真: 宮田 淳平
宮田 淳平
写真: 川畑 裕也
川畑 裕也
写真: 小山 晃久
小山 晃久