キャリア採用Webコンサルタント/ディレクター

Webサイトの専門家としてサイボウズのミッションに貢献してくれるWebコンサルタント/ディレクターを募集します。

サイボウズのミッションは「チームワークあふれる社会を創る」こと。その実現のため製品プロモーション、ブランディング、採用、マニュアル、企業情報提供の用途でWebサイトを活用し、多様なステークホルダーから信頼を得るうえでも重要な役割を担っています。Webサイトの数は古いものも含めると100以上。それらをもっと効果的にするため日々業務に取り組んでいます。

Webサイトの数が多いので自分で1つのサイトをリニューアルすることよりも、たくさんの各担当者を支援するほうが大きな効果を生み出すと考え、最近はそこにも力をいれています。具体的には制作会社への依頼支援、勉強会の開催、社内ルール整備、業務の外注化や、さまざまな相談への対応です。一緒に働いていただける方には、専門家として自律的に考えて行動しつつ、チームワークを発揮して一人では実現しえない大きな価値を生み出してほしいと考えています。

業務内容

主に3つの業務があります。現体制でこれらが最もミッションに貢献できると考えて実施していることであり、応募者の方次第で変わる可能性もあります。

@サイト改善業務

  • a)担当者からの依頼でサイトリニューアル、改善
  • b)自分で企画してサイトリニューアル、改善

具体的には関係者へのヒアリング、アクセス解析、企画、提案、設計といった上流工程と、制作会社への発注、進捗管理、品質確認。原稿作成(ライティング)をすることも。

A他Web担当者の支援業務

  • a)勉強会を開催
  • b)個別に相談を受け回答、対応

B管理系業務

  • a)CMSや利用サービスのセキュリティ支援業務
  • b)システムやサーバ間のコンテンツ移行
勤務地

東京オフィス(リモートも可能ですが、出社できる頻度が高い方)

所在地:東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

Google Mapで見る

必須スキル

必須能力・経験

  • ビジネス戦略をサイト設計に落とし込める方
  • Webサイトの問題を自ら発見し、調査、社内調整、提案、制作管理までできる方
  • Webコンサルタント、プランナーまたはWebディレクターの経験が5年以上
  • アクセス解析に基づいたWebサイトリニューアルの企画、設計、提案、プロジェクト管理経験(100ページ以上の規模があるWebサイト)
  • CMSサイトの設計・ディレクションの経験
歓迎スキル

制作物の品質検証

  • ユーザビリティ、デザイントレンドに関する知識
  • Webサーバやネットワークの知識
  • ライティング
  • ウェブ解析士
  • デザイン、コーディング
  • JavaScript、PHPなどの基本的な知識
  • 写真撮影
  • CMSテンプレート作成
  • サーバ構築・運用の知識
  • アクセシビリティの知識
  • 大企業のWebサイト改善や、更新業務の経験
  • WebコンサルタントまたはWebディレクターの経験が10年以上
勤務時間9時〜18時(必要に応じてフレキシブルに変更できる制度あり)
週4日以上の勤務
給与月給制 経験/能力に応じて当社規定により決定します。
賞与年2回
諸手当交通費支給(〜5万円/1か月)
休暇完全週休2日制、土日祝日、夏季冬季(年間休日121日)、年次有給休暇、職歴加算年休付加制度、リフレッシュ休暇など
備考

■ポートフォリオをご用意ください

エントリーフォームから氏名などの情報の他、履歴書/職務経歴書/ポートフォリオを添付の上、お申込みいただきます。
(※ 履歴書/職務経歴書のフォーマットがない方はこちらからダウンロードしてご利用下さい。お手持ちの履歴書/職務経歴書でも問題なくエントリーいただけます。) 一度に添付できるファイルの容量は5MBまでです。ファイルが大きくなる場合はファイル共有サービスなどをご利用の上、エントリーフォームの備考欄にURLをご記載下さい。

■勤務時間外の複業は可能です

勤務時間内に他社の業務を行う場合のルールについては個別相談の上、決定します。

■複業採用の場合は、給与、賞与、諸手当、休暇などについて上記条件と異なりますのでご注意ください。詳細は、複業採用特設サイトをご覧ください。

この環境の特長

1)Webサイトの最適化を検討しやすい環境

最適な企画や設計をするために必要な情報はグループウェア上に蓄積されています。会社全体の戦略、ビジネス戦略、マーケティング戦略、そしてそれらが決まったプロセスや、過去の戦略も深堀することもできます。
アクセス解析ツールのデータを参考にできることはもちろん、部門の壁が薄く各サイトオーナー、製品マネージャー、社長にヒアリングしやすい環境でもあるため、情報収集しやすいです。

2)制作の自由度が高いから新しいことにチャレンジしやすい

大企業の場合、管理効率やブランド感向上ため、コンテンツをひとつのCMSに集約し、デザインルールも統一して、サイトの統一感を保持しているケースが多いと思います。サイボウズでは(いまのところ)あえてそれをやっていません。Webサイトごとに異なる訪問者層やミッションにあわせてWebサイトを最適化するほうが効果が高められると考えているからです。自由なほうが楽しく能力を発揮しやすい、ということも理由のひとつです。ひょっとしたら応募者の方のご提案次第では、それも変わるかもしれません。

統一感ルールがあることのメリット・デメリット比較

あり なし
信頼感 ブランド 企業ブランドを活かしやすい 各ブランドで勝負
クオリティ 一定の質は保てる 担当者次第
トレンド ガイドライン改定が大変。古臭くなりがち 担当者次第だが、新しいことにチャレンジしやすく自浄作用が働く。
訴求力 各ビジネスやターゲットに最適化しにくい 担当者次第だが、各ビジネスやターゲットに最適化しやすい。
総評 誰でも簡単に一定の質や効果を保ちやすい。 最高になるか、最低になるかは担当者次第。

3)セミナーや勉強会へ参加しやすい

社内外の勉強会に参加できます。必要性によって受講が許可されない可能性はありますが、私の場合、入社7年ほどの中で許可されなかったことは一度もありません。また、社内でも様々な勉強会が開催されています。積極的に新しい知識を獲得していきましょう。人事主催の中途採用向けの研修もあります。

4)働く時間と場所を選べる

働く場所と時間帯をある程度選択することができます。私は、朝9時すぎに出社し、6時ごろ退社。たまにしかありませんが残業が必要であれば、食後に自宅で行います。資料作成に集中したい日や家庭の事情に応じて出社せずに自宅で作業することもあります。自社のグループウェアがあるので、リモートワークしやすい環境です。人によっては、もっと退社時間が早かったり、勤務日数が少なかったり、ほぼ在宅勤務だけだったり、働き方は多様です。会議の相手が在宅で赤ちゃんをケアしつつ、ということも珍しくありません。

5)現在2名体制のWebチーム

自分が担当するWebサイトの改善のほか、少ない人数で効果を最大化するために、ほか部門のWebサイトオーナーたちを支援したり、CMSの管理を社外パートナーとともに行っております。現在2人体制ですが、人員を募集中です。

相関図

相関図

※複業採用の場合は、上記条件とは異なりますのでご注意ください。
※詳細は複業採用特設サイトをご覧ください