ビジネス職求める人物像

求める人物像

チームワーク × 自立

サイボウズは、自由で楽しい、長く安心して働ける会社というイメージがあります。働きがいのある会社3位(Great Place to Work(R) Institute Japanが実施した『2016年版日本における「働きがいのある会社」ランキング(従業員100〜999名部門)』)、人気企業ランキング2017(「DODA」調べ)にもランクインするなど、経営状態も含め毎年好調です。

しかし、その実態はとても厳しい会社です。「グループウエアで世界No.1」の実現に向け、貢献度が厳しく問われ続けます。
ノルマなし、成果主義でもないサイボウズにおいて問われるのは、自分で仕事の貢献度を示すこと、価値を生み出し続けること。
自由で楽しく働くために不可欠な強い自立心をもった方、お待ちしています。

100人いれば100人が違うサイボウズ社員には1つの共通点があります。
サイボウズは、チームワークあふれる社会を創ることに共感した人が集まった会社です。その理想に共感し、切磋琢磨し合える仲間を募集しています。

チームのことだけ、考えた。

青野 慶久 (著)
チームのことだけ、考えた。 Amazonの書籍ページヘ

サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか

ヒント:サイボウズに向いている方(社員からのコメント)

  • ・自立的
  • ・多様な価値観を尊重できる方
  • ・情報発信力のある方
  • ・個人プレーではなく、周りの人の心を動かしてチームで活動するのが好きな方
  • ・ことを成し遂げる強さと知識を持った方
  • ・得意ワザがある方
  • ・逃げずに議論できる方
  • ・目立つのが好きな方
  • ・正直で公正であること

サイボウズの行動指針

チームで仕事をするには「信頼」が重要なため、サイボウズでは「信頼度が高い人が最も高く評価される人」となっています。

その信頼度は「覚悟×スキル」で測ります。「スキル」とは、技術力や専門知識、考える力、コミュニケーション能力といったもの。「覚悟」とは、サイボウズの掲げる理想に対する共感やコミットメント。この2つを掛け合わせると信頼になるという考え方です。

信頼を獲得するための行動指針