中途社員白書

「サイボウズと前職との違い」ランキング

中途入社した社員に前職とサイボウズとの違いについてアンケートを実施しました。
最も多かったコメントトップ3と寄せられたコメントをご紹介します。
なお、回答者は現在募集中の職種の社員を中心に選んだ中途入社社員17名です。

1位 オープンなところ

コメント紹介

「いろんな部門の方との情報共有の場がある」

組織がフラットで、グループウェアの利用が盛んなためか、部署を超えたコミュニケーションが多いのがサイボウズの特徴です。
スケジュールが空いている人なら部署を問わず誰とでも(社長でも)打ち合わせをいれてよいルールは他社の方によく驚かれます。

「事業戦略会議や売上速報などのような情報についても質問や意見を言いやすい」
「製品を作っている人の姿が見える」
「お客さまの顔が見える」

この点は仕事のやりがいにも繋がっていく点だと思います。

「不毛な権力争いが少ない(気がする)」

サイボウズの雰囲気をよく表しているコメントだと思います。

1位 社員が自立的に活動

コメント紹介

「自らの意志や要望が実現しやすい。ただ、伴う責任も大きいため自社・お客様・パートナーのwinとは何かを今まで以上に考えるようになった」

…というアンケートの回答に集約されますが、フラットでオープンな組織だけに、社員が自立的に動くことが求められます。
ピラミッド型の組織体制の会社から転職した方にとっては、大きな違いとなるのですね。

「人によっては成長が難しい環境かもしれません」
「伸び伸び仕事ができる」
「自分でやりたいことを見つける必要がある、それがあればなんとかなると思います・w・」

という声も。

3位 チームでこなす

コメント紹介

「チームとして仕事をしていることが実感できる」
「多くの予算で多くの人を巻き込んだ大きな仕事が出来る」
「一体感」

1人で仕事をこなすのではなく、チームの力でより大きな成果を上げることにこだわるサイボウズの特徴を表している回答だと思いました。

「誰かが休みなどでできない仕事は、代わりにサポート」

グループウェアを活用して常に情報を共有し、業務を属人化させないようにしています。

いかがでしたか?

自立した社員が、組織の枠を超えてオープンに、チームで活動する
…というサイボウズの特徴が現れていると思います。
結果がうまくまとまり過ぎて驚いていおります^^

前職の方がよかった点、とまどった
というコメントもご紹介します。

主に大企業出身の方から
「住宅手当や家族手当などの福利厚生は前職の方が充実していた」
「評価軸についてとまどった」

というコメントがありました。

サイボウズの福利厚生はどうなのか?

大企業と比べると退職金や、住宅補助などがないといった事実があります。サイボウズの福利厚生の特徴は「多様さ」にあり、社員の状況に応じてアップデートし続けています。説明会などで聞いてみてください。

サイボウズの評価軸の特徴とは?

成果ではなく信頼に軸を置いた評価軸に取り組んでおり、社員と「仕事bar(お酒を飲みながらさまざまなテーマについて話し合うことを支援する制度)」で議論しながら改善に取り組み続けています。

転職者アンケート詳細

サイボウズとの違いについて、
ビジネス職17名の回答内容をほぼそのままご紹介します

大手自動車メーカーの常駐システムエンジニアからの転職

現職:システムエンジニア、パートナー営業職

サイボウズでの業務内容

  • ・メーカー系大企業を担当するパートナー(販売代理店)を支援しながらグループを束ねるのが主な業務
  • ・PR戦略を練ったり、システムエンジニアを交えて技術的なディスカッションを重ねたり、拡販施策を提案したり、と多岐に渡る

転職理由

  • ・自社製品がある会社で働きたかった
  • ・全ての部署が協力できる会社で働きたかった
  • ・以前働いていた会社で「サイボウズ Office」を利用していたのと、「サイボウズ Office」の管理者も務めていたので製品への共感があった
  • ・サイボウズの広告を目にする機会が多く、とても勢いのある印象だった

転職して感じた前職との主な違い

  • ・一体感がある
  • ・若くて、全社員がやる気に満ちてて活気がある
  • ・仕事を任される範囲も多く、自由な発言ができ、伸び伸び仕事ができ、成長を実感できる
  • ・住宅手当や家族手当などの福利厚生は前職の方が充実していた

メディア企業からの転職

現職:コーポレートブランディング

サイボウズでの業務内容

  • ・サイボウズという企業のブランディング活動
    - 自社メディア「サイボウズ式」の運営

転職理由

  • ・1つのことを長期にわたって人に伝えていくマーケティングの仕事がしたかったから

転職して感じた前職との主な違い

  • ・マーケティング、ブランディングの仕事に注力できること
  • ・サイボウズという会社が毎年大きく変化していて、マーケティングやブランディングの活動も日々変わっていくところ
  • ・あらゆる情報がオープンになっていて、誰でも等しくやりとりができるところ
  • ・「チームでやる」という意識の強さ

国内大手PRエージェンシーからの転職

現職:マーケティング/イベント企画・運営職

サイボウズでの業務内容

  • ・主にcybozu.comの認知拡大プロモーション
  • ・本物の戦車やショッカーを使ったプロモーション、数千人が参加するカンファレンス企画運営
  • ・2016年より念願だった広報に

転職理由

  • ・もともとサイボウズに対する興味・関心は高かった

転職して感じた前職との主な違い

  • ・多くの予算で多くの人を巻き込んだ大きな仕事が出来ること。反面、予算も規模も大きくなればなるほどプレッシャーも大きくなった
  • ・自分のスキルを活かせる広報での採用と思っていたが、経験のない大きなイベント担当に任命された。その後、4年間はプロモーション、イベント活動が中心、その後希望していた広報に

大手電機メーカー → 大手通信会社からの転職

現職:営業・マーケティング職

サイボウズでの業務内容

  • ・本社で実施しているプロモーション活動を地域に合わせて最適化するエリアプロモーション活動をしています。地域毎に情報の到達時間や接点をもつ媒体が異なるので、地域特性を把握してプロモーションを行います

転職理由

  • ・大企業で社会的な信用はあったものの、規模が大きな組織だと自分のやっていることがどう役にたっているのか分かりづらく、仕事が自分事になりにくいと考えました
  • ・若い会社、チャレンジしていける会社で働きたいと思いました

転職して感じた前職との主な違い

  • ・一人ひとりが自分で考えて行動し、必要があれば積極的に変化するところ
  • ・新しいことを前向きに捉えてチャレンジする社風
  • ・ルールがあまりないこと。必要に応じて自らルールや原則を作っていく必要があります

ITコンサルからの転職

現職:ダイレクトマーケティング職

サイボウズでの業務内容

  • ・ご利用中のお客様にサイボウズ製品をより効果的に活用していただくための企画及び実施

転職理由

  • ・「働き方」を見直し、お客様近いところで理念に共感できる仕事をしたかったから

転職して感じた前職との主な違い

  • ・ 快適な仕事環境
  • ・「働き方」に対する周囲の理解
  • ・「共感」を起点とした、社内の意思決定
  • ・グループウェアが浸透しすぎていて、コミュニケーションルールが独特

大手鉄道会社からの転職

現職:ビジネスマーケティング職

サイボウズでの業務内容

  • ・マーケティング部門で、アライアンスビジネスの企画推進を担当しています。様々なの業界の方と幅広くつながり(=チーム)を築き、お客様組織の成長や課題解決につながるソリューションを開発し、パートナー(販売代理店)と共にお客様へご紹介しています

転職理由

  • ・サイボウズを知っていた。ユーザーでした
  • ・明るく自由闊達な雰囲気に魅力を感じた

転職して感じた前職との主な違い

  • ・明るく自由闊達な雰囲気
  • ・階層型大組織での仕事の進め方に慣れていたため、フラットな組織への対応が大変です
    大変ではありますが、経験の幅が広がるので、ありがたいです

外資系大手ソフトウェア・ベンダーからの転職

現職:アシスタントプロダクトマネージャー

サイボウズでの業務内容

  • ・プロダクトマネージャーのサポートがメイン。セミナーの準備、製品資料の作成、製品リリース文の作成、製品Webサイトの原稿やエンドユーザーへのメール文章作成、施策の効果測定やプランニングに必要な数字の集計や分析

転職理由

  • ・日本で培われた製品を世界で展開する業務に携わりたかった

転職して感じた前職との主な違い

  • ・「社内風土」に「チームワーク」という言葉が浸透しているということ。誰かが休みなどでできない仕事は、代わりにサポートしようとする雰囲気が自然と生まれていること
  • ・グループウェアでの情報共有自体が初めてだったため、当初は戸惑いがあった

大手コピーメーカーからの転職

現職:地域営業職

サイボウズでの業務内容

  • ・中部全域のパートナー(販売代理店)の営業窓口。パートナーと共に、お客様との信頼関係の構築や、製品の販売促進を行う
  • ・すべての地域顧客にリーチ出来るよう新販路を構築

転職理由

  • ・サイボウズへの転職ありきではなかったが、自ら考え行動し成果を体感できる
  • ・会社の考え、仕事内容に魅力を感じた

転職して感じた前職との主な違い

  • ・自らの意志や要望が実現しやすい。ただ、伴う責任も大きいため自社・お客様・パートナーのwinとは何かを今まで以上に考えるようになった
  • ・他部門と直接関わりがあり、チームとして仕事をしていることが実感できる
  • ・個人成果主義ではないため、自分の評価基準の物差しを探すことが当初の戸惑い

大手セキュリティソフト会社からの転職

現職:マーケティング職

サイボウズでの業務内容

  • ・「kintone」のプロモーションの企画立案および実施

転職理由

  • ・マイナスをゼロにする価値から、ゼロをプラスにする価値を提供するサービスに携わりたかったため

転職して感じた前職との主な違い

  • ・社員間の(オンラインでの)コミュニケーションが活発
  • ・社員間でそれぞれのワークスタイルを尊重する風潮がある
  • ・仕事のスピードよりも質を重視する傾向
  • ・仕事をする上での過剰な意思決定プロセスが少ない
  • ・個人の勘や感覚で動いてる仕事が多く、熟考よりもとりあえずやってみるノリで動ける
  • ・職務の階層が深くないためか、不毛な権力争いが少ない(気がする)

大手自動車メーカー系列、システムインテグレーターからの転職

現職:システムエンジニア

サイボウズでの業務内容

  • ・「ガルーン」カスタマイズ、不具合対応、プレ技術支援
  • ・「kintone」プレ技術支援、Cafe(勉強会コミュニティ)やdevCamp(開発者コミュニティ)の支援

転職理由

  • ・親会社から仕事が降ってきて、同じような仕事を同じような方法で実現し、技術の向上が少ない、新しい事をやりたい人がいない。自社の事が嫌いな人が多い。お客様が固定

転職して感じた前職との主な違い

  • ・情報が共有されている(事業戦略会議や売上速報など)
  • ・事業戦略会議や売上速報などのような情報についても質問や意見を言いやすい
  • ・自分でやりたいことを見つける必要がある
    それがあればなんとかなると思います・w・

大手外資系ベンダーからの転職

現職:技術営業職

サイボウズでの業務内容

  • ・提案時の技術支援
  • ・パートナー向け技術支援

転職理由

  • ・新卒で入社した前職では社内で活動することが多く、3、4年目頃から社外でお客さまと直接お会いして仕事がしたいと思い、次のアクションを考えていました。その後踏み出せずにいましたが、時間とともに人生が有限であることに焦りを感じ始め、働いてみたいと思った数社に連絡をとり、技術に力をいれており、フラットな社風に魅力を感じたサイボウズに入社を決めました
  • ・レスポンスの丁寧さ、早さも決め手の1つでした

転職して感じた前職との主な違い

  • ・意思決定者の姿が見える
  • ・意思決定の経緯が見える
  • ・意思決定が早い
  • ・製品を作っている人の姿が見える
  • ・お客さまの顔が見える

大学教員からの転職

現職:経営企画室

サイボウズでの業務内容

  • ・経営陣の事業判断サポート
  • ・経営会議の運営
  • ・組織横断的な企画支援

転職理由

  • ・成長市場の中で、枠組みに捕らわれず、自由な発想で仕事がしたいと考えたため

転職して感じた前職との主な違い

  • ・変化を前向きに捉える会社だと思います。例えば「働き方の多様性」もサイボウズを表す一つのキーワードですが、以前週一回、朝9時から営業責任者が集まる会議を主催していた時の事です
    子供の保育園の都合でどうしても朝9時半にしか出社できなくなったのですが、上司に相談すると、「じゃあ9時半からにしましょう。その代わり30分で終わるように事前準備を充実させて下さい。」と言われました
  • ・一部上場企業だからと丁寧なマネジメントや、段階的な育成プログラムを期待してもありません
  • ・成長が、個人の自立的な思考やアクションや依存する割合が非常に高いです
  • ・仕事のクオリティや納期もかなりの部分が裁量に任せられます
  • ・人によっては成長が難しい環境かもしれません

ユーザー系 システムインテグレーターからの転職

現職:プロダクトマネージャー職

サイボウズでの業務内容

  • ・自社製品「cybozu.com」や「メールワイズ」のアシスタントプロダクトマネージャー

転職理由

  • ・受託開発を中心に業務をしていく中で製品企画をしてみたいと思ったため

転職して感じた前職との主な違い

  • ・自分のしたい仕事(わたしの場合は作りたい製品)を実現できる
  • ・受け身ではなく自発的に考えて動くメンバーが多い
  • ・転職直後はグループウェアに何でも書くことに非常に戸惑った。でも、そのくらい。良くなかったと思ったこと、後悔したことは 1 秒もない

個人事業主からの転職

現職:システムコンサルタント職

サイボウズでの業務内容

  • ・製品「ガルーン」のカスタマイズ。標準機能や連携APIで対応できないカスタマイズニーズに応える為、お客様と仕様を調整し、開発メンバーや関係者と連携して開発を遂行するプロジェクトマネージャーの役割
  • ・他社製品・サービスから自社製品「ガルーン」、「kintone」への移行支援。機能、データをスムーズに移行できる様に支援

転職理由

  • ・長い間受託開発の仕事をしていたのですが、いずれは自社製品を持つ会社で働きたいと考えており、今回の転職が年齢的にも転機になると考えていました
  • ・国内シェアNo.1のグループウェアを持ちながら「kintone」をはじめとする新しい製品、サービスにもチャレンジするサイボウズには以前から魅力を感じていました

転職して感じた前職との主な違い

  • ・これまでは比較的大きい会社に常駐などで行くことが多く、そういう会社と比べると比較できないくらい上下関係がフランク。社長も普通に執務スペースに座っていて、本部長と新人が分け隔てなく話をしていてアドバイスをもらったりしているのには少し驚いた

アウトソーシング会社からの転職

現職:アナリスト職

サイボウズでの業務内容

  • ・「kintone」のエンタープライズ市場への拡大について、市場、技術、機能、協業について調査
  • ・検討し、他部門と協力して施策を実行する

転職理由

  • ・情報システム部での経験から感じていた「業務のシステム化の限界」(大半の業務には手が届かない)を打破出来る可能性を「kintone」に感じて自ら発展に関わりたいと感じたため

転職して感じた前職との主な違い

  • ・前職が労働集約型であったため、かなり統制的なマネジメントを行っていたのに対して、非常に自主、自律、自尊を尊重するオープンなマネジメントが徹底されている
  • ・一言でいえば「民度が高い」

大手ベンチャーからの転職

現職:営業職

サイボウズでの業務内容

  • ・主に「kintone」の企画・販売
  • ・大手製造業、流通サービス業のクライアントに対するコンサル営業
    - デモ、業務改善提案
    - 開発パートナーとのカスタマイズ打ち合わせ
  • ・パートナー(販売代理店)ビジネス拡大
    - パートナー営業担当者への「kintone」認知拡大施策
    - セミナー企画
    - 案件創出の企画提案
  • ・業種別提案書やチラシの作成
  • ・社内への業種ソリューションの告知と勉強会主催

転職理由

  • ・クラウド基盤を自社で一から構築できるサイボウズの技術力の高さや、そのサービスに将来性を感じた
  • ・前職ではクラウドサービスを手がけていた
  • ・昔から製品やサービスを通して世の中の仕組みを変革する、影響力のある会社で働きたかった

転職して感じた前職との主な違い

  • ・社長や経営陣と社員の一体感がある
  • ・成長性や勢いを感じられる
  • ・仕事を含めいろんな部門の方との情報共有の場がある
    - リリースパーティや勉強会や仕事Barなど
  • ・自立した働き方ができる事
  • ・新入社員に対するサポートが見てて手厚く、独り立ちするまでフォローできている
  • ・個人の評価軸が独特
  • ・実績に対する賞与などの歩合評価が少ない
  • ・家賃補助や退職金など福利厚生面が薄い

大手IT商社からの転職

現職:営業職

サイボウズでの業務内容

  • ・私の部署はパートナー(販売代理店)と一緒にサイボウズビジネスを盛り上げていく部署です。サイボウズのサービスとパートナーが提供するビジネスを組み合わせて、お客様に最適化したソリューションの販売促進を担当しています

転職理由

  • ・一生懸命働いている中で、もっとITを通じて社会に貢献したいと思うようになった。メーカーという立場ならそれができると考えた

転職して感じた前職との主な違い

  • ・会社の理想に共感し、やり甲斐を持って仕事に臨めます
  • ・自社サービスや社外へのメッセージを通じてたくさんの人に影響を与えていると実感する事ができています
  • ・働き方の考え方など様々な価値観がある事が衝撃的でした