社員紹介

ソフトウェアメーカーで働く醍醐味 大手企業向け営業 神戸大学 経営学部 2010年入社 木地谷 健介

入社以来営業一本で活躍する木地谷。実は在学中に公認会計士の資格取得を目指して
いたこともあり就職活動中は営業職になるとは思っていなかったとのこと。
そんな木地谷の思いを聞きました。

自分達で会社を大きくして世界へ進出するワクワク感

在学中は公認会計士の試験を目指しており、就職活動をしていませんでした。しかし、公認会計士への夢が破れ、卒業してから就職活動を開始しました。既卒だと受けられる企業が限られてしまうので、既卒でも受けられる企業という軸で就職活動を開始しました。

そんな中でサイボウズの説明会に参加してみて、自分達で会社を作っていく、そして世界へ進出していくというところにワクワクしました。入社してからも、社会の変化や市場環境の変化に柔軟に対応しながら、常に一歩先を行こうとする姿勢に共感しています。

タイムスケジュール

  • ● 08:00出社、メール対応
  • ● 09:00営業部朝会
  • ● 10:00お客様との打合せ
  • ● 11:00資料作成など
  • ● 12:00ランチ
  • ● 13:00お客様との打合せ
  • ● 14:00資料作成など
  • ● 19:00退社

1年目にして訪れた試練

入社前は在学中に公認会計士の試験を目指していたこともあって、漠然と経理に配属になるものだと思っていました。しかし、入社後に研修を受けて、営業の仕事が面白いなと思い始めました。研修の途中で副社長と配属面談を行うのですが、そこで営業に行きたいと副社長に話し、願いが叶って営業部に配属になりました。

配属後はすぐに大きな仕事を任されました。具体的には、誰もが知っている非常に大きなパートナー企業の支援を担当することになったのです。サイボウズには製品に特化して直接企業にアプローチするプロダクト営業部と、パートナーの支援を通して商品を売っていくパートナー営業部があります。私が任されたのはパートナー営業部の方。

サイボウズのパートナー企業の中でも1、2を争う大企業の担当に入社一年目で指名されました。しかも、サイボウズでその企業の営業担当は自分一人。前に担当だった先輩や技術の担当者は居るものの、営業の部分に関しては、自分がサイボウズの代表として接しなければならず、大変なプレッシャーでした。

その会社にいる方は、当然ですが非常にスキルが高い方達。業界知識やITスキル、サイボウズ製品についても新人の私より知識があるという状況でした。充分な支援が出来ないことに悔しさを感じる日々でした。

訪れた転機、新製品の立ち上げで知ったメーカーで働く醍醐味

2年目になり、新製品「kintone」の立ち上げチームにジョインしました。
kintoneは社運をかけた製品の一つでした。私の役割は製品が世の中に発売される前から市場調査と営業をする事です。実際にお客様のところへ足を運び、お客様がどんな課題を抱えていて、何に困っているか、何件もヒアリングを重ねました。

そして、迎えた発売日当日に1社目のお客様が誕生しました。その瞬間、チーム全員の喜びが爆発、私も自然とガッツポーズをしていました。お客様の反応を社内にフィードバックして、開発やマーケティングを担当するメンバーと改善を重ねるプロセス。これこそメーカーで働く醍醐味だと思いました。

大企業の問題解決を支援

現在は500名以上の従業員がいらっしゃる大きめの企業への営業を担当しています。 お客様と一緒にどうすれば問題を解決出来るのか考えていく仕事です。このくらいの規模の会社となると、抱えている問題も多岐わたりますが、中には多くの企業で共通するものもあるので、そういう問題は社内へフィードバックして製品開発にも活かすようにしています。

もっとお客様の生の声を聞きながら、ゆくゆくは製品の販売戦略や、製品の仕様を決めていく仕事にも携わりたいと考えています。

木地谷 健介

神戸大学経営学部卒業後、2010年4月にサイボウズ入社。
入社後は一貫して営業畑を歩み、パートナー営業や新製品の立ち上げ営業などを経験。現在は、プロダクト営業部にて大企業を専門にした営業に従事している。

おすすめの本

「失敗学のすすめ」

仕事の中で些細なことから大きなことまで色々な「失敗」をしたり、遭遇することがあります。「これくらいのことだったら…」と思ってしまう時、私はこの本を思い出すようにしています。
私にとって「失敗」について大切な視点を思い出させてくれる一冊です。

休日の過ごし方

10月に開催されるフルマラソンに先輩社員と一緒にエントリーしています。それに向けて休日はトレーニングに励んでいます。

パートナー営業
2011年入社
営業企画部
2009年入社

ビジネス職

エンジニア職

事業支援

松山オフィス
カスタマーサービス/開発

プロフェッショナルズ from サイボウズ式