社員紹介

自社製品を持っている会社で働きたい 志釜 直樹システムコンサルタント 2014年中途入社

SI業界から昨年サイボウズに入社した志釜。
現在はグループウェア移行の担当リーダーとして「お客様満足度No.1」を実現した体制で
業務改善と確実な移行を支援しています。

自社製品を持っている会社で働きたい

長い間受託のSIの仕事をしており、サイボウズに転職する前の数年間は個人事業主として仕事を行っていました。再び、企業で働きたいと思った際にまず候補にあがったのがサイボウズでした。深く製品に携わることができる会社が良いと思っていたからです。

私はSI担当ですので、実際に製品を作るわけではありませんが、自社で製品を作っていて、製品に自分の意見が反映される会社が良いと考えていました。そう考えると、自社製品を持っている会社でも、外資系の会社は製品開発をしている部門が海外にあることが多く、自分の希望には合致しないと思いました。

サイボウズは自社で製品を持っており、しかも国内シェアNo.1。是非入りたい会社の一つでした。

タイムスケジュール

  • ● 09:00メールチェック、お問合わせ対応
  • ● 10:00開発のメンバーと打ち合わせ
  • ● 11:00見積・提案書作成
  • ● 12:00ランチ
  • ● 13:00お客様先に往訪して打ち合わせ
  • ● 16:00仕様書等書類作成・整理
  • ● 19:00帰宅

お客様向けのカスタマイズ

今はシステムコンサルティング本部のSIグループという所でガルーンのカスタマイズ案件および他社製品・サービスからの移行支援を担当しています。ガルーンのカスタマイズでは標準機能やAPI連携で対応できないカスタマイズニーズにこたえるため、お客様と仕事を調整し、開発メンバーや関係者と連携して、開発を遂行するPMの役割を担っています。

移行支援では現在他社製品・サービスを使われているお客様がサイボウズの製品であるガルーンやkintoneを導入する場合に機能、データをスムーズに移動できるように支援を行っています。また、様々な移行パターンに対応できるように移行プランの検討や社内で移行の検証作業なども行います。

PMとして感じたコミュニケーションの大切さ

入社してはじめてPM(プロジェクトマネージャー)として担当した移行案件が一番印象に残っています。他社製品とサイボウズOfficeのデータをガルーンのクラウド版へ移行するといった複雑な案件でした。

私がPMを担当しましたが、社内や社外に関係者が多く、納期までの時間が短い案件でしたので、苦労もひとしおでした。お客様をはじめ、営業担当者、自社開発チーム、自社移行チーム、開発パートナーなど多くの関係者と調整を取りつつ、短期間で移行を実現するには関係者の協力とチームワークが不可欠でした。転職するまでは個人でする仕事が多く、チームで仕事をする大変さを感じたとともにやりがいを感じた仕事にもなりました。

PMの立場だからこそよく見えたものもあり、メンバーとの普段からの密なコミュニケーションが厳しい状況において効果を発揮すると強く感じました。

上下関係のフランクな会社

サイボウズに入社して外から見えている印象と特にギャップなどはありませんでした。思っていた以上に上下関係がフランクだったというのはあるかもしれません。社長も普通に執務スペースに座っていますし、本部長と新人が分け隔てなく話をしていてアドバイスをもらったりしているのには少し驚きました。これまでは比較的大きい会社に常駐などで行くことが多かったので、そういう会社と比べると比較できないくらい上下関係がフランクだと思います。

サイボウズに入社してからまだ年数もあまりたっていないこともあり、しばらくは現在のポジションで足固めをし、お客様やパートナー、同僚からの信頼を得ることを第一に考えています。特に移行支援は今後の伸びしろが期待できる分野でもあるので、努力して結果を出したいと考えています。
その先の展開として、自身が今まで培ってきたことを活かしながら海外の事業や新規事業の立ち上げなどに関われればと考えています。

志釜 直樹

2013年中途でサイボウズに入社。新卒ではSIに入社し、その後、独立して個人事業主として仕事を実施。保育園に通う子供をお迎えに行くため、17時に帰宅することもあるイクメンパパ。冬は雪山に毎週のように通うアクティブ派。

おすすめの本

『CRM―顧客はそこにいる』

初版はかなり古いですが、今でも活用できる考え方や手法が多く、古臭さを感じさせません。
マーケティング部門や営業・販売部門などCRMに直接関わらない人にとっても、顧客に対する考え方を知る上で読む価値がある本です。

休日の過ごし方

アウトドアが大好きな家族なので、週末はたいていどこかへ出掛けています。
最低でも月に一度は旅行にも行きます。
息子がかなり活発なので公園等でもよく遊びます。
自身もトライアスロンをはじめとして色々とスポーツをやっているので、家族との時間の合間にトレーニングは欠かせません。

ビジネスマネージャー
2005年中途入社
コンサルタント
2012年入社

ビジネス職

エンジニア職

事業支援

松山オフィス
カスタマーサービス/開発

プロフェッショナルズ from サイボウズ式