menu

働くママのワークライフバランスを実現するのは、人事制度? ITツール?本当に大事なことは「相手の気持ちによりそう姿勢」だとサイボウズは考えます。働くママのワークライフバランスを実現するのは、人事制度? ITツール?本当に大事なことは「相手の気持ちによりそう姿勢」だとサイボウズは考えます。

働き方を考える 働き方を考える

サイボウズはこれからのワークスタイルについてたくさんの方々とお会いしながら考えてきました。from サイボウズ式サイボウズはこれからのワークスタイルについてたくさんの方々とお会いしながら考えてきました。from サイボウズ式

サイボウズが出会った働くママたちサイボウズが出会った働くママたち

サイボウズがワークスタイルについて考えてきたことサイボウズがワークスタイルについて考えてきたこと

サイボウズが目指す働き方、それが「ソーシャルチームワーク」サイボウズが目指す働き方、それが「ソーシャルチームワーク」

個人が自分の意志で働いて、世界一チームワークのよいチームとなる。サイボウズは、「理想」や「理念」でつながるチームを目指しています。より多くの人が、より成長し、より長く働ける会社にするためにサイボウズが取り組んでいる「働き方」をご紹介します。個人が自分の意志で働いて、世界一チームワークのよいチームとなる。サイボウズは、「理想」や「理念」でつながるチームを目指しています。より多くの人が、より成長し、より長く働ける会社にするためにサイボウズが取り組んでいる「働き方」をご紹介します。

長くはたらきやすいしくみ長くはたらきやすいしくみ

  • ライフスタイルに合わせて働き方を選択できる 1)選択型人事制度

    ライフスタイルに合わせて働き方を選択できる 1)選択型人事制度

    「ライフ重視型」、「ワークライフバランス型」、「ワーク重視型」3つの働き方があり、社員が年に1度選択できるしくみです。結婚や育児といったライフイベントにあわせて変えられる働き方です。

  • 時間・場所の制約をなくした働き方 2)ウルトラワーク

    時間・場所の制約をなくした働き方 2)ウルトラワーク

    自分が集中しやすい図書館やカフェで仕事をしたり、育児の都合に合わせて働いている社員がたくさんいます。働きやすさと生産性向上の両立を目指しています。

  • 最大6年取得可能。男性も。 3)育児休暇制度最大6年取得可能。男性も。 3)育児休暇制度

    社長青野も2週間の育児休暇を取得しました。社長自ら育児と仕事を両立する働き方を積極的に支援しています。(写真は社長の青野と長男幸有くんです)

成長を支援するしくみ成長を支援するしくみ

  • Action5+1Action5+1

    社員の成長を6つの行動指針に沿って促進する制度です。 サイボウズでは個人が成長すると「信頼度」が高まると考えています。信頼は「スキル」と「覚悟」のかけ算であると定義し、Action5と呼ばれる5つの軸とサイボウズの基盤となる価値観である公明正大の6つの軸で評価しています。

  • ザツダンザツダン

    上司との定期的な1対1の面談をサイボウズではザツダンと呼んでいます。「Action5+1」の6つの軸に沿って仕事を振り返り、今後の問題解決や行動指針を共有し、個人の成長につなげます。

  • 研修制度研修制度

    新人研修をはじめ、3年目研修、中堅社員研修、リーダーズ研修など自分のキャリアに沿った研修が各種準備され、社員一人ひとりの成長をしっかり支援する環境が整っています!

  • 育自分休暇制度

    育自分休暇制度

    転職や留学など自分を成長させるために退職する人が、最長6年間は復帰できる制度です。(35歳以下が対象)

サイボウズは新しい働き方にチャレンジするひとをグループウェアを通じて応援していきます。サイボウズは新しい働き方にチャレンジするひとをグループウェアを通じて応援していきます。

ページトップへ戻る