サイボウズが日本の営業をパワーアップ! 
「売れる営業」育成型SFAセミナー


激化する企業のビジネス環境。
ますます困難になる人材採用。
ままならない営業マンの教育。

こんな時代に、営業情報の共有はどうあるべきなのか?

セミナー第2弾! 登録受付中!
詳しくはこちら!


開催概要

日時 : 2007年8月3日(金) 14時〜16時40分(受付開始 13時30分〜)

場所 : 東京・新宿住友ビル 47F 住友スカイルーム No.5

アクセスマップ

対象者 : 経営者様、経営・営業幹部の方、情報システム部の方

定員 : 先着100名様

参加費 : 無料

主催 : サイボウズ株式会社


セッション詳細

13:30   受け付け開始
14:00〜14:30
  タイトル 基調講演「サイボウズの企業戦略とSFA」
  講師 サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久

昨年東証一部上場 積極的なM&Aを進め、いまや10社のグループ会社を抱えるまでに成長したサイボウズ。そのトップが、サイボウズの目指す未来像、そして今回リリースとなったSFAに対する意気込みを語ります。

サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久
講演者略歴
1994年 3月 大阪大学 工学部 情報システム工学科 卒業
1994年 4月 松下電工株式会社 入社
BA セキュリティシステム事業部
1997年 8月 サイボウズ株式会社設立 取締役副社長
2005年 2月 CEO
2005年 4月 代表取締役社長 (現任)
 
14:30〜15:20
  タイトル 「カリスマ経営コンサルタントが明かす?ここがダメだよ 営業改革」
  講師 株式会社ブリングアップ 代表取締役 兼 CEO 国吉 拡

なぜ、コンサルタント主導の営業改革は失敗するのか。 豊富な実績をもとに、徹底した現場からの視点で、日本企業が目指すべき「現場主導」の営業改善について熱く語ります。

株式会社 ブリングアップ http://www.bringup.co.jp/

株式会社ブリングアップ 代表取締役 兼 CEO 国吉 拡氏 講演者略歴

大学卒業後、大手経営コンサルタント会社大阪本社に入社。営業部門で驚異的な売上高を毎年記録し、25歳で営業課長に就任。部下数十名を率いる部門経営者として超高収益部門へ導く。その後コンサルティング部門に移り、中小から中堅・上場企業の経営支援活動に従事。1996年7月に実践的コンサルティング会社「経営支援センター」を大阪で創業。代表取締役兼CEOに就任。その後、沖縄、三重、東京に支社を開設。2003年10月、IT関連事業などの事業拡大に伴い、株式会社ブリングアップに社名変更。
コンサルティングを業績請負業と位置づけ、「人を創り 人を育て人で勝負できる企業」づくりが支援哲学。また、平成不況下、顧問先の90%以上が増収増益を達成し、具体的改善、そして業績アップの切り口は鋭く多くのファンを魅了している。

15:30〜16:10
  タイトル 「営業マンはロボットじゃない! 日本企業に必要な営業システムとは」
  講師 サイボウズ株式会社 カスタマー本部マーケティングコミュニケーション部長  野水 克也

日本企業の営業部門が真の成長を遂げるために必要なもの。 それは営業プロセスの標準化でもなく、コンサルタントでもありません。 営業はその会社の文化です。御社の持つ強みを引き出し、さらに強力なものにする「営業マンが育つ日本型SFA」についてご説明します。

サイボウズ株式会社 カスタマー本部マーケティングコミュニケーション部長 野水 克也
講演者略歴
1989年3月 法政大学社会学部卒業
1989年4月 テレビ番組制作プロダクションに入社。石川県内各社のテレビ番組のディレクター、及びキー局の番組カメラマンを勤める
1995年11月 家業の工務店が忙しくなったため、父の持っている会社の一つを任される。小規模建設業の営業と管理を行うと共に、石川県内業界の統一積算システム(建築設備)のプロジェクトに業界団体代表として参加。主任担当者として、設計業務における積算システムの標準化を行う
2000年8月 当時上場前だったサイボウズ株式会社に入社。ネット直販の広告宣伝およびマーケティング、企画営業部長を担当
2006年5月 カスタマー本部マーケティングコミュニケーション部長(現任)
16:20〜16:50
  タイトル 「サイボウズのSFAとは」
  講師 サイボウズ株式会社 カスタマー本部営業部企画グループ 伊佐 政隆

いよいよ発売開始となる、サイボウズのSFA。 本セッションでは実際の製品を操作しながら、具体的な利用方法についてご説明いたします。

本セミナーの受付は終了いたしました。

セミナー第2弾! 登録受付中!
詳しくはこちら!


本セミナーについて、ご不明な点がございましたら「サイボウズセミナー事務局」までお問い合わせ下さい。

サイボウズセミナー事務局
メールアドレス:seminar@cybozu.co.jp