サイボウズ Office 2 トップページへ製品概要価格・見積り・発注ダウンロードマニュアルサポートセンターサイボウズ株式会社ホームページへサイボウズ Office 4 ホームページへサポートセンターマニュアルダウンロード価格・見積・発注サイボウズ株式会社ホームページへ製品概要

データコンバート・ガイド UNIX版
サイボウズ Office 1→ サイボウズ Office 2


「サイボウズ Office 1.0/1.1」をお使いの方を対象に、バージョンアップ方法を解説します。 バージョンアップは、下記の手順で行って下さい。

「サイボウズ Office 1」と同じディレクトリに 「サイボウズ Office 2」を インストール
       


バックアップ

Ver. 1 で使用しているデータは、Ver.2 用にデータコンバート出来ます。まず、万全を期すために、全てバックアップをお取り下さい。弊社では、データの紛失等のトラブルに対する保証は、一切出来ません。予めご了承下さい。

 ■バックアップ対象

  1. サイボウズ Office 1.0/1.1 ディレクトリ
    通常にインストールした場合、/usr/local/www/cgi-bin/cybozu/ディレクトリ以下、全て

  2. 添付ファイルの保管ディレクトリ(「サイボウズ 掲示板 」利用時)
    通常にインストールした場合、/usr/local/www/data/CybozuFiles/ディレクトリ以下、全て

    バックアップの一つの方法として、cgi-bin ディレクトリにて、

    > cp -R cybozu backup

    とし、backup というディレクトリ以下にデータのコピーをするなどして、別ディレクトリなどに保管して下さい。

インストール前の確認

  1. インストールの前に、「サイボウズ Office 1」のインストールディレクトリ・「サイボウズ Office 1」を起動するパスを確認します。

    1. 「サイボウズ Office 1」を起動するパスの確認
      現在、 http://bozuman.co.jp/cgi-bin/cybozu/office.cgi? である場合、起動するパスは、「/cgi-bin/cybozu/office.cgi」となります。

    2. 「サイボウズ Office 1」のインストールディレクトリの確認
      インストールディレクトリは、「office.cgi」があるディレクトリを指します。 以下は、インストール先ディレクトリを変更しなかった場合の、典型的なインストール先ディレクトリです。

      通常にインストールした場合、 /usr/local/www/cgi-bin/cybozu/

  2. 複数の「サイボウズ Office」製品を同運用している場合、全てのデータを同時にコンバートして下さい。

    例えば、「スケジュール」と「行き先案内板」を使用している場合には、両方を同時にコンバートして下さい。

「サイボウズ Office 2」をインストールする

「サイボウズ Office 1」を使用しているサーバと同じサーバに、「サイボウズ Office 2」をインストールして下さい。
この時、インストールされるディレクトリは通常、/usr/local/www/cgi-bin/cb2/ になります。

※「サイボウズ Office パック EX 2」をインストールすると、その中に含まれるアプリケーションをすべて使用でき、その中から選択して購入することが出来ます(注意:「サイボウズ Office 2」は販売を終了致しております)。その際、再インストールの必要はありません。これは「サイボウズ Office パック Ver.1」から大きく改良された特長です。

 

インストールしたファイルを「サイボウズ Office 1」のディレクトリへコピーする

「サイボウズ Office 1」のインストールディレクトリ(通常は、/usr/local/www/cgi-bin/cybozu/)へ、「サイボウズ Office 2」のファイルをコピーします。

  1. cgi-bin ディレクトリに移動します
  2. > cp -R cb2/* cybozu (cb2 ディレクトリから cybozu ディレクトリへのコピー)でコピーします。

データをコンバートする

「サイボウズ Office 1」で使用していたデータを、「サイボウズ Office 2」用にコンバートします。

  1. コンバート用ページを開きます

    「2-i」でひかえた URL (「サイボウズ Office 1」へのアクセス先) の後ろに、「page=OfficeConvert」を追加し、コンバートページにアクセスします。

    http://(サーバのホスト名またはIPアドレス)/cgi-bin/cybozu/office.cgi?page=OfficeConvert
    例1) http://bozuman.co.jp/cgi-bin/cybozu/office.cgi?page=OfficeConvert
    例2) http://10.0.0.1/cgi-bin/cybozu/office.cgi?page=OfficeConvert

  2. コンバートするデータを選んで、「Convert」ボタンをクリックする
  3. すると、データコンバートが開始し、以下の画面のようにコンバートの経過が表示されます。

  4. 補足

    ■コンバートされないデータ

    • 設定用パスワード、休日データ

    • カスタマイズしたHTMLファイル
      カスタマイズしたHTMLファイルは、「サイボウズ Office 2」では使用できません。

    ■正常にコンバートできないデータ

    • ユーザのパスワードで下記の禁止文字を使用していた場合
      ","(コンマ)、"< >"(大なり、小なり)、" " "(ダブルクォーテーション)
      この場合、そのユーザがログインできなくなりますので、管理者の権限でパスワードを再登録して下さい。


    ■スケジュールと施設予約の過去のデータについて

    「サイボウズ Office 2」では、スケジュールと施設予約の過去のデータは、自動的に削除されるようになりました。保存期間の初期値は、「3 カ月」です。過去のデータを消したくない場合は、コンバート後、すぐに設定画面を開き、一般設定から保存期間を変更して下さい。

動作確認

  1. ブラウザーから、 「サイボウズ Office 2」画面にアクセスし、「サイボウズ Office 1」のデータが引き継げているかご確認下さい。

    http://(サーバのホスト名またはIPアドレス)/cgi-bin/cybozu/office.cgi?
    例1) http://bozuman.co.jp/cgi-bin/cybozu/office.cgi?
    例2) http://10.0.0.1/cgi-bin/cybozu/office.cgi?

  2. データのコンバートが正常に終了していた場合には、今後の誤動作によるコンバートを防ぐために、インストールされたディレクトリの中にある convert.cgi というファイルを削除して下さい。

  3. 更に 「サイボウズ Office 3」にコンバートされる場合は、こちらのページをご覧下さい

  



Office 2 目次 | 製品概要 | 価格・見積・発注 | ダウンロード | マニュアル | サポート

サイボウズ株式会社 ホームページへ
商標表示について 個人情報の取り扱いについて