サービス改善への取り組み

お客様に感動していただけること、
それが私たちの使命です。

メッセージ

サポートセンターという言葉を耳にされた時に、操作方法の質問やトラブルの解決のためだけに利用するものと思われる方が多いのではないでしょうか。

私達はそんな「従来のサポートセンター」の枠に捕らわれる事なく、あらゆるシーンでお客様へのサービスを提供してまいりたいと思っております。例えばご試用期間中のお困りごとの解決から、業務課題を改善するためのお手伝いまで。

皆様の期待を超えるサービスづくり、すなわち感動を生むサービスづくりが私達の使命です。これからもサイボウズのカスタマーサービスにご期待ください。

カスタマー本部長 関根 紀子

ご利用段階に沿った多様なサポートメニューをご用意

導入前と導入後では必要なサポートメニューが異なるため、お客様のご利用段階に沿ったサポートメニューをご用意しています。また、サポートの方法もWebサイト、メール、電話、対面などでご用意。少しでも気軽にお問合せいただけるよう日々検討、改善に努めています。


サポートメニューの詳細を動画でご紹介します


受賞歴

サービス・ホスピタリティ・アワード

公益社団法人企業情報化協会が主宰する平成27年度第2回サービス・ホスピタリティ・アワードにおいて、特別賞を受賞しました。

「サービス・ホスピタリティ・アワード」は、「おもてなし」を科学的かつ定量的に検証した結果、他の模範となりうる優れた成果を上げている企業をIT協会が表彰するものです。

コンタクトセンター・アワード

株式会社リックテレコムが運営するコンタクトセンターアワード 2014において、審査員特別賞を受賞しました。

「コンタクトセンター・アワード」はコンタクトセンターを持つ企業の活動と成果を表彰するもので、サイボウズではファンづくりのお客様への取り組みが評価されました。


インタビュー

カスタマーリレーション部 久保 正明
おもてなし日本一のまちから、
日本一のサポートを!

現在、「サイボウズ創業の地」愛媛県松山市でカスタマーセンターのマネジメントを行っています。「松山カスタマーセンター」では、導入前のお客様のご相談から、導入後のお客様のアフターフォローまで、幅広いお問合せに対応しています。私たちが働くこの松山は、四国八十八カ所巡りの「お接待」文化に育まれた、「おもてなし日本一宣言」のまちです。その高いホスピタリティの精神で、日本一のサポートを提供したいという想いで「松山カスタマーセンター」は立ち上げられました。


ダイレクトマーケティング部 齋藤 操
製品力だけではなく、
サービス力でも選ばれる会社に。

私たちダイレクトマーケティング部では、サイボウズのサービスを長く使い続けていただき、「便利だね」と心から思っていただくため、導入相談カフェ/運用相談カフェや、コンシェルジュと呼ぶお電話でのフォロー、無償の勉強会やワークショップなど、様々な形でお客様を支援する活動を行っています。製品だけではない“選ばれる理由”になること。それが私たちダイレクトマーケティング部の目指す姿です。