ライセンスに関するご案内 - サイボウズ リモートサービス(パッケージ版)

はじめに

ライセンスの考え方や注意事項、サービス利用開始までの流れをご案内します。ソフトウェア使用許諾契約書についてはこちらをご覧ください。


ライセンスの考え方と注意事項

ライセンスの考え方

「サイボウズ リモートサービス」は、1年ごとにご利用料金をお支払いただく、年間ライセンス体系です。ライセンスに含まれるサービスは以下の通りです。

  • サイボウズ リモートサービスの利用
  • バージョンアップ:有効期間内にバージョンアップがあった際には、無償でバージョンアップできます。
  • テクニカルサポートの利用

また、オプションサービス(MDMオプション/セキュアアクセスオプション)をご契約の場合は、オプションサービスそれぞれに対しても継続してライセンスの購入が必要です。

ご購入いただくユーザー数のカウント方法は、アクセス先製品がサイボウズ製品の場合は「利用登録ユーザー数」、サードパーティー製品の場合は同時接続数となります。

  • サイボウズ製品にアクセスする場合

  • サードパーティー製品にアクセスする場合

スタートセット

「サイボウズ リモートサービス」を新規に利用する場合に必要なライセンスです。購入したプラン数に応じた数の本運用ライブラリを、サービス出荷日の翌々月1日より1年後までご利用いただけます。翌年度以降もご利用いただく場合は継続ライセンスの購入が必要です。

継続ライセンス

「サイボウズ リモートサービス」のライセンス有効期限を延長するためのライセンスです。ライセンス有効期限が切れる3ヶ月前からライセンス有効期限終了後30日までの間はご利用ユーザー数を変更して継続ライセンスを購入することが可能です。

ユーザー数変更ライセンス

「サイボウズ リモートサービス」のユーザー数を追加するためのライセンスです。サービス期間中のどのタイミングで行なっても固定金額となります。サービスの利用期限は延長されません。

MDMオプションライセンス

「サイボウズ リモートサービス」のMDMオプションを利用するためのライセンスです。MDMオプションは1年ごとにご利用料金をお支払いただく、年間ライセンス体系です。利用期限は「サイボウズ リモートサービス」元契約と同一となります。

※MDMオプションは「サイボウズ リモートサービス」のサービス期間中のどのタイミングで購入しても固定金額となります。

セキュアアクセスオプションライセンス

「サイボウズ リモートサービス」のセキュアアクセスオプションを利用するためのライセンスです。セキュアアクセスオプションは1年ごとにご利用料金をお支払いただく、年間ライセンス体系です。利用期限は「サイボウズ リモートサービス」元契約と同一となります。


サービス利用開始までの流れ

はじめて「サイボウズ リモートサービス」をご購入された場合

サイボウズから直接ご購入いただいたお客様

ご発注フォームに入力いただいた「リモートID」の試用環境を本番環境として引き続きご利用いただけます。ライセンス登録等の必要はございません。


サイボウズ オフィシャルパートナーからご購入いただいたお客様

「リモートサービス」をご利用になる場合、下記サイトより「リモートID」の登録が必要になります。
※この登録が行われない場合、「リモートサービス」がご利用いただけませんので、ご注意ください。

リモートID 新規お申込み

「サイボウズ リモートサービス」の契約を更新されたお客様

納品メールが届いた時点から、更新後の内容でご利用いただけます。ライセンス登録等の必要はございません。なお、契約期間が一度切れてしまった場合は、納品メール到着後「サイボウズ リモートサービス」を再起動してください。

リモートサービスマネージャーを再起動する


関連リンク