• 受験資格 kintone認定 アソシエイト資格を保有していること
    受験対象
    • kintoneの基本的な機能について理解しており、実際に業務アプリを構築した経験がある方
    • kintoneを業務上のコミュニケーションツールとして活用した経験がある方
    • kintoneアプリの変更やアクセス権限の設定など運用保守の経験がある方
    など
    出題範囲
    kintoneを業務で活用するための準備をする
    業務の状況に合わせて、kintone上のデータ・プロセス・コミュニケーションを設計します。 / 既存の業務データがあれば、そのデータの移行方法を設計します。
    kintoneで業務アプリを構築する
    業務の要件に合わせてkintoneアプリを構築します。 / 業務のコミュニケーションルールに併せて通知・集計レポートを構築します。
    kintone上の業務アプリを適切に保守運用する
    業務の変化に合わせてアプリをメンテナンスします。 / 運用上発生しうるトラブルに対応します。

    ※ kintone API・JavaScriptを使った開発は出題範囲外となります。

    ※ 試験問題は、2017年12月1日時点のkintoneのバージョンをもとに作成されています。

  • 出題数 40問
    試験時間 60分
    合格基準 非公表
    出題形式 択一、または複数選択
    受験料 20,000円
サンプル問題に挑戦
問題を中断して閉じる

AS サンプル問題(1/5)

共通大問

日用品の製造メーカーであるABC社では、50名の営業部社員が日報をExcelで提出している。日報用雛型Excelファイルに各自が必要な項目を追加したフォームを作成し、1日1シートに報告をまとめ、上司にメールで送信している。営業部社員から、この日報業務の運用改善と効率化を図りたいと声があがったことをきっかけに、kintoneの導入が決定した。

設問1

外出先からもスマートフォンで日報業務を行いたい。日報用雛型Excelファイルの項目をフィールドに配置した「日報アプリ」を作成および運用する方法として、正しいものを1つ選びなさい。ただし、過去のExcelの日報データは移行しない。

問題を中断して閉じる

AS サンプル問題(2/5)

共通大問

日用品の製造メーカーであるABC社では、50名の営業部社員が日報をExcelで提出している。日報用雛型Excelファイルに各自が必要な項目を追加したフォームを作成し、1日1シートに報告をまとめ、上司にメールで送信している。営業部社員から、この日報業務の運用改善と効率化を図りたいと声があがったことをきっかけに、kintoneの導入が決定した。

設問2

Excelファイルで行っていた日報業務を「日報アプリ」に移行した。業務開始時に各自が「日報アプリ」にレコードを追加し、業務の合間にそのレコードの業務内容を更新する運用にしたが、上司から「通知が多すぎて、いつ、どのレコードを確認すればいいのか分からない」という意見があった。アプリの通知設定と運用における改善点として、正しいものを全て選びなさい。

問題を中断して閉じる

AS サンプル問題(3/5)

共通大問

日用品の製造メーカーであるABC社では、50名の営業部社員が日報をExcelで提出している。日報用雛型Excelファイルに各自が必要な項目を追加したフォームを作成し、1日1シートに報告をまとめ、上司にメールで送信している。営業部社員から、この日報業務の運用改善と効率化を図りたいと声があがったことをきっかけに、kintoneの導入が決定した。

設問3

Excelファイルで行っていた日報業務を「日報アプリ」に移行し、日用品業界のニュースや競合会社の情報なども書き込むことにした。「日報アプリ」の通知先の上司以外の社員にも素早く簡単にこの情報を共有する方法として、最適なものを1つ選びなさい。

問題を中断して閉じる

AS サンプル問題(4/5)

共通大問

日用品の製造メーカーであるABC社では、50名の営業部社員が日報をExcelで提出している。日報用雛型Excelファイルに各自が必要な項目を追加したフォームを作成し、1日1シートに報告をまとめ、上司にメールで送信している。営業部社員から、この日報業務の運用改善と効率化を図りたいと声があがったことをきっかけに、kintoneの導入が決定した。

設問4

営業部内の情報共有のため、スペースを作成した。「いいね!」の使い方にルールが定められておらず、承認の必要な場面で上司からの「いいね!」を承認と勘違いしてしまう者がいた。このような認識の違いを防ぐ方法として、正しいものを1つ選びなさい。

問題を中断して閉じる

AS サンプル問題(5/5)

共通大問

日用品の製造メーカーであるABC社では、50名の営業部社員が日報をExcelで提出している。日報用雛型Excelファイルに各自が必要な項目を追加したフォームを作成し、1日1シートに報告をまとめ、上司にメールで送信している。営業部社員から、この日報業務の運用改善と効率化を図りたいと声があがったことをきっかけに、kintoneの導入が決定した。

設問5

Excelファイルで行っていた日報業務を「日報アプリ」に移行した。業務開始時に各自が「日報アプリ」にレコードを追加し、業務の合間にそのレコードを更新する運用にしたが、ある社員が誤って他の社員のレコードを更新してしまった。他の社員のレコードのデータを復旧する方法として、正しいものを1つ選びなさい。

AS サンプル問題 採点結果

0/5問正解

結果はいかがでしたか?
自信のある方は App Design Specialist(アプリデザインスペシャリスト)試験 へぜひチャレンジしてみてください。
ちょっと自信がないと感じた方は、
対策講座なども行っておりますので、ぜひ参加してみてください。
トレーニングでは専門の解説本や、サイトなども紹介しています。

  • リセットして閉じる
  • 問題へ戻る
試験の申し込みページ(ピアソンVUE)はこちらから

kintone認定資格ではピアソンvueを利用したCBT (コンピュータ・ベースド・テスティング) での試験採用しています。
受験ステップについて詳しく知りたい方はコチラ