認定資格の種類

認定資格は、専門分野やスキルレベルによって4段階6種類に分かれており、
アソシエイトから順に上位資格を取得していきます。
各試験の詳細は、個別のページで確認できます。

基礎スキル

アソシエイト

Associate

kintoneの基本的な知識とkintoneを活用した業務改善スキルがあることを証明します。

ビジネススキル

アプリデザイン
スペシャリスト

App Design Specialist

kintoneの特性を理解し、実践的な業務改善スキルがあることを証明します。

開発スキル

カスタマイズ
スペシャリスト

Customization Specialist

kintone カスタマイズ開発の基本的な知識とスキルがあることを証明します。

継続的業務改善スキル

カイゼンマネジメント
エキスパート

Kaizen Management Expert

kintoneを使って継続的に業務改善を推進するスキルと実績があることを証明します。

プロジェクト推進スキル

システムデザイン
エキスパート

System Design Expert

kintone構築プロジェクトを推進するスキルと実績があることを証明します。

総合スキル

ビジネスソリューション
アーキテクト

Bussiness Solution Architect

kintone構築プロジェクトおよびkintone継続的業務改善において一定の実績を重ねていることを証明します。

kintone認定 エキスパート・
kintone認定 ビジネスソリューションアーキテクト
のリリースについて
2021年に試験開始します。詳細は追ってお知らせします。