基本を知る

3分でわかるサイボウズ

サイボウズについて、図やデータを用いてわかりやすく紹介します。
企業理念チームワークあふれる
社会を創る
公明正大
多様な
個性を重視
理想への
共感
自立と議論
チームの生産性と働く人の幸福度を両立する
チームワークを
ITツールによって実現し、
世界中に広げていくこと。
それがサイボウズの
目指す理想であり、存在意義です。
存在意義を支える基盤として、
4つの文化というものがあります。
これはサイボウズのメンバーが共通して
重視している価値観で、
採用のカルチャーフィットを
測る基準にもなっています。
  • 事業内容
    目標は世界で一番使われる
    グループウェアメーカー
    国内外ユーザー1000万人以上
    4つのグループウェア製品を開発・販売しています。売上や利益より多くの人に使われることを優先し、現在の国内外の延べユーザー数(2021年11月時点)は1000万以上です。それに加えて、サイボウズ流の組織づくりメソッドで制度や風土の改革を支援するチームワーク総研という事業も展開。あらゆる手段を尽くし、社会のチームワーク向上に努めています。
    事業戦略について知る
  • グローバル
    日本から世界No.1へ
    海外展開を強化
    海外展開7拠点
    2007年に上海(中国)に進出して以来、アメリカ、東南アジア、オセアニアへと拡大し、現在は7つの拠点で活動中です。現地メンバーとの交流や、日本のメンバーが国外で活躍するチャンスも増えています。今後も世界No.1を目指してグローバル戦略の強化を進めていきます。
    グローバル戦略について知る
  • 仕事内容
    つくる、拡げる、サポートする
    部門や会社の壁を超えて連携
    製品を継続的に満足してご利用いただくには、部門を越えた協力が欠かせません。サイボウズは自社製品による情報共有とオープンなコミュニケーションによって、全社での協力体制を実現しています。さらに販売や開発は社外のパートナー企業とも密に連携。大切にしているのは個人の成果よりも、部門や会社の壁を超えた一つのチームとしての成果です。
    仕事について知る
  • 働き方
    自分で決めて宣言する
    100人100通りの働き方
    「働き方宣言」という制度があり、育児・介護や複業などにあわせて、たとえばフルリモートの週3勤務といった形で、仕事をする場所や時間を自分で決めることができます。「100人いたら100通りの働き方があっていい」という考え方のもとメンバーそれぞれが自立して、望む働き方を実現できるようにさまざまな制度が作られ、日々アップデートを続けています。
    職場について知る

サイボウズは
あなたを待っています

世界で一番使われるグループウェアメーカーを目指すサイボウズだからこそ
できる挑戦があります。
あなたならサイボウズでどんな活躍ができるのか、
エントリーお待ちしています。

募集要項・エントリー